みずべ
みずべのこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽にほうれん草
そういえば、グラミーさんと同時期に新人さんがはいっとりました。
ネグロさんです。
ネグロ


よく見ると、鼻のような耳のようなものがピンピンと二つ顔にあるんですね。なんだか気になりますよね。ささくれた爪みたいでとちゃいたくなります。(詳しくは図鑑かアクアショップでみてください(^^;

というわけですが、ネグロさんはやはり苔とりを任務に追加したしだいですが(ホントはなんとなくかわいくて・・・)石巻貝やエビほどはっきりした感じはありませんが、水草の苔はやはり少なくなりました。でも前記の方々に比べれば仕事が粗い感じですね。

でもいいのです。たしかに水槽の苔は少なくなりました。私がガラス面をきれいにしたし!(^^;

ただ、よくオトシンは苔がなくなると餓死するというのを目にしましたのでちょっと焦り気味になりました。購入した頃よりいまは一回りも多く気なった気がしますが、いまもその食料あるのかなぁと。

で、ゆでたほうれん草をいれてみました。あー長かったですね。本題です。

ほうれん草は無農薬ということで売られているものを一度ゆでて水槽にいれてみました。

一日目、見向きもされず。当のネグロもまったくくっつきません。

二日目、かわらず。ただほうれん草がダイダイというかあかちゃというか、つまり変色してきました。

三日目、ネグロがくっついています!が、すぐ離れました。なぜかというと、グラミーとプラティーがものすごい勢いで葉っぱをついばんでおります(^^; 食うんですね・・・

四日目、完全にほうれん草が消滅・・・・というかついばみはじめたらあっというまでしたね。
   で、たくさんのフンが・・・・

えーっと、ネグロさん。おなか一杯になりましたかね・・・

で、一週間位たちましたが水槽が猛烈に苔ってきました。(^^;

あぁ・・ほうれん草ってこのためにいれたんですよねt

また、たしかに餌として考える一日の量としては過剰すぎたんですね・・これも難しい問題でした(ぇ・・
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。