みずべ
みずべのこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くずれゆくす・・
なやんだあげく水換えを実行しました。
水をくみ出すと巣はやはり傾きぶらさがるような状態になりましたが結構くっついてるもんです。
そのまま水をくみ出しいつものように水換えを済ませました。
気になる巣はちょっと崩れたもののひっついていました。
が。。。最後には排水口の水に押し流されて水槽の中に沈んでしまいました。排水口からはずれるまではグーラミがジーッと見つめていましたが沈んだ巣には興味がないようでほかの魚がなにかをついばんでもそ知らぬふりです。

まぁ、ちょっと驚きの連続でしたがまた気が向いたら巣作りをやってくださいね・・・と、思いを込めてテトラミンをたくさん投下しました(^^;
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

水換えの時期
そろそろ1weekたちますので水替えの時期なんですが
水換えの時水をくみ出したら排水口にくっついてる”巣”はどうなるんでしょうか。
 産卵後数日稚魚になるような気がしていたのですがいっこうに気配はありません。といいますか卵を確認できません。できないのはどんな卵?ってのもわかってないからというのもあるんですが・・・

 想像では水をくみ出したらとれちゃうんだとおもうんですよね・・。
うーん、どうしようかなぁ。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

不思議な音
不思議なおとがするんです。部屋の中で。一人のときに・・・
かきーん・・・
かっきーん・・・
かきーん・・
・・・怖いです。

実はグーラミィさんが出してる音でした。えぇ確かに鳴いたりして出している音ではありません。なにせありえないような音なんです。

たぶん、どなたにもあると思うのですが数百円のあの水温計を使って音をだしているんですね。写真は一瞬なので撮れません。構えると、眺めてるとやらないんですよねぇ・・(^^;

どうやるかといえば、体を水温計にうまくぶつけてはじくようにするみたいです。すると、勢いよく水槽のガラス(アクリルですが)面に水温計があたるようなんですね。

そして、あの
かっきーん・・・ちょっと慣れなくて、原因がわかってからも”ビック”っとしてしまいますよ。

という訳です。想像もしないことやってくれますね。
あ、でもこれってよくあることなんですかね?

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

がんばるグーラミィ
 昨日より巣が丸い感じに仕上がっています(^^;
終わりじゃなくて建設中なんでしょうか。今日は特に雌と絡むことなくせっせと泡をふいています。
 2,3日は同じように産卵行動があるような記事もあったのですが観察できたのは一日だけでしたね。しかも巣ができる前(^^;

 毎日が発見ですね。
2

よーくみると、床砂利がウイローモスに絡んでいるのもあります。けっこう粘着力あるんですね。

 しかし写真でみるとわかりにくいというか、腕というか・・・昨日の写真も今見ると派手に映り込みが(^^;

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

グーラミィさんの大作
さすがにこれには驚きました。水槽が大変なことになっています。
上部フィルターの排水口?にものすごく水草が絡まっています。

これはグーラミィさんの仕業のようです。

昨日 雄が水面でパクパクしているのを確認したのですが、そのあとおかしなことをしているのに気がつきました。
それがこの写真です。
あわぷく

かなりぶれていてわかりにくいのですが赤い物体が雄のグーラミィです。そして上の黒い部分が排水口。そこに口から泡を吹いているのです。

この行動が気になって検索するとどうやら巣作りであることがわかりました。巣が完成すると口の周りが黒っぽい婚姻色がでるとか。まぁ、そう言われれば上唇がすこしくろいんだろうか・・・などと眺めていると

えぇ!え”・・・!
だるま

また写りがアレですが、雄雌でくっついてまるでボールです。写真では戯れている感じしかありませんがその後しっかりまんまるのボールになるのです。
巣作りってこれでおしまいなのか!!
 またまたその辺を検索すると浮き草や水草が水面に浮かんでいるところに作るのが本来の姿らしいのです。
 そういわれるとウイローモスを口でくわえて泳いでいる姿を見かけます。しかもけなげにそれを排水口の泡を吐いた部分にくっつけようとする行動がみられます。もちろん水流がきついので流れていきますが。
 仕方ないのでアメリカンスプライトの長そうなものをちょっときって適当に浮かばせました。

 そして、今その水槽をみると
巣1

うーん写真の腕が・・・まぁ我慢してもらうとこの写真は雄雌がボールになっていた場所です。ウイローモスやらスプライトの切れ端やらがみごとに排水口周辺にくっついています。
 アングルを変えてみます。
巣2

 排水口から水がでている周りに水草が絡まっている様子がわかると思います。すくなくともウイローモスは自分で引き抜いて持ってきたはずです。
 そして泡のアップ
泡

 検索してみるとこの泡の中に卵を隠しているそうです。残念ながら本当にそこに卵があるのかチャンと雌が産卵しかは確認できていません。うーん、こんなことなら一日家で観察していればよかったと思いました。

 まさにグーラミィの大作で巣(^^;
水槽の水質
そういば、5in1で測定したところph6.4前後の色にみえました。
こりゃ・・低すぎるんでしょうか?
普段より7前後だったのですが餌のやりすぎでしょうかね。で、テトラテストのph専用のリキッドでチェックしたところ7位でした。うーん、結構差があるのか、色の識別ではこんなもんでしょうか。

今日の水換えは中止です。

と、水槽をなめているとグーラミィの雌が雄に突進しています。反撃ののろしでしょうか!!オスは水面ちかくでなにやらぱくぱくしてますよ・・

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

温厚なグーラミィ・・・
グーラミィは温厚で・・・となっていました。たしかに新人のときは図体の割りになんと臆病なと思い餌で苦心していました。

 しかし、チャーミーチップという餌が独り占めできるということが自信につながったのか粗暴ぶりが目立ちます。

 現在はグーラミィの雄が一番暴れん坊でおかげでネオンテトラは固まって移動してますし、プラティーは逃げ回っています。

 とはいってもそうそうしつこく追い回すでもなく本人は乱暴している気も無いかもしれません。

 しかし、同種の雌への攻撃はちょっと激しいものも有り目線に入るなりつっつきまわしている感じです。雌も普段は追われるに任せて逃げ回っていますが餌がからむとかなり貪欲で、ちょっとやそっとつつかれても餌をついばむのはやめません。いまんところは傷が出てるわけでもなくじゃれあい程度なんだると思うことにしています。

 雄同士は結構、けんかすることはあると聞いていましたが雌雄でもけんかするんですね。。。

 はじめとかなり様子が変わってきてちょっと驚いています。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

かわった餌
 アクアショップでおもしろい光景をみました。大勢の魚が水槽ガラス壁面の一点にむらがっているのです。
 ガラスになにかが貼りついています。餌だろうということわわかりましたがなんだかかわった餌ですね。

 ふと思ったのですが、これだと体が大きな魚が有利ですね。ということで、お店の人に”この餌ください”とお願いしました。
 餌の名前は”チャーミーチップ”です。お店の方が大変親切で、ばらばらにならないから”水槽も汚しません”よ、でも結構”好き嫌い”があるので”お試し版”がいいとすすめていただきました。

 これで、餌の獲得なにかと遅れのとるグーラミィ有利になるはずです。ガラスにぽっちと一つ貼り付けましたが、これ分量多くないですかね(^^;
 案の定 グーラミィ優勢でほかの魚はなかなかよりつけません。ときおり疲れるのかグーラミが離れるのをみておそるおそるつっつく感じです。グーラミィにしても他の魚にしてもお店で見たような”むらがる”までにはいたっていないようです。新しい餌にも慣れが必要なんですかね。

 てな訳ですから餌が小一時間すぎても減りません。まぁ、グーラミィはおなかが出てきた気もするし他の魚はいつもの"テトラミン”にしようと貼りついた餌をはずそうとしました。
 びくともしません。すごい貼りつき力です。しかたなく爪をたて力いっぱいひっぺがしたとたん・・・・餌が粉々になり水槽の中が雪化粧です・・・・”水槽を汚さない”・・・
 愕然とその様子をみているとお魚さんは一転、粉々の餌に食いつきはじめました。まぁ、いつものごとく”おなかがぱんぱん”になってしまいましたが、その中にグーラミィも入りましたのでいいとします。それに一度味を覚えたせいか2回目からは前より食いつきがよくなりましたよ。
プラティーついばむ

仲良くべてますね。

ぷらてぃーついばむ

こちらもがつがつ食べてます。
ただ、テトラはまだ食いつかないのですが、グーラミィがつっつくと散らかる餌を上手にキャッチしているようですね。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ほんとにからっぽですよ(><;
テトラ試験紙5in1を近くのDIYショップに買いに行きました。
ここは結構、生体もいて楽しいし道具もそろっているので重宝しています。ちょっとはなれたアクア専門店より生体がいきいきしてる感じです。まぁ、そういう強い品種を取り扱ってるのかも知れませんし生体自体の回転が遅いと調子よさそうに見えるって話もききますね。
 実際売れてないかはわかりませんがね。

 ともあれ、5in1を見つけて手に取ったんですが、となりに300円ほど安い4in1的な試験紙がありました。メーカーはニッソウだった気がします。(^^;
 で、名前も忘れる位ショックだったのです。というのも安いとおもったら試験紙の枚数が少なかったのですね。しかも枚数あたりの単価も高いわけですよ。しかも4でしょ、4!(すんません意味不明です)。
レジまでもっていって気がついて5in1をとりに戻りました(><;

 まぁ、あわてていたので名前も忘れちゃったのですが、実はこの5in1にも更なる落とし穴が・・・

 てな訳けで家にもどって早速水槽の水を試験だ!っと袋から出して箱を空けたらからっぽなんですよ。肝心の商品をあけたら入っていないわけですね。あの缶ケースのアレが・・・・

 これ考えるとたしかに店で開けられちゃいますね。驚きです。弊店間際に交換してもらったんですが、えぇまぁ案の定、怪訝そうな顔をされました。腹が立つやら情けないやら・・・

 みなさんは空けられる箱の場合は中を確認して購入してますか?これってもしかして常識かな(^^; でも、そんなことしたら怪しいですよね・・・あぁぁいやな経験でした。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

からっぽの人生
グーラミィがどうもうまく餌をうまく取れていない気がして、テトラミンを何度も水槽に入れてします日々。
そんなことする人いませんよね?やっぱりそうですよね。

私は気になってグーラミの雄と雌の口にテトラミンが入るのをみながらいつのまに大量の餌を与えてしまうのでした。

はたと、正気に帰り水槽を眺めるとネオンテトラはお腹がぱんぱんになって縦におよいでるし、プラティーは妊婦なんだかデブなんだかわからないくらいお腹が張っています。

お腹が一杯になるのはいいとして水槽の水が汚れますよね。水質が気になってテトラ試験紙の5in1をみると使い切っていました。最近調子がよさそうなので計っていませんでしたので気がつきませでした。

うーん、買ってこなくちゃ・・・

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

水槽温度30℃突破!あがりっぱなし!!
驚きました。水槽の温度が少しずつ上がっていきます。
25℃設定なのですが28℃を超えています。そして徐々に温度が上がっていき数日で30℃を突破しました。

とまぁ、びっくりなんですがおかしいのは下のデジタル温度計のようです。
気温20℃程度で30℃になってます。(^^;
ばかもの!


 気がつくまでは水槽の温度設定を下げてみましたがどうも時間経過であがっていくとしか思えず、アナログ式(というか普通の水温計)で計ると25℃・・・・
 ディジタル温度計のセンサ部分を持ち上げるとセンサ部分のプラスティックが割れていました。1年足らずで壊れるものを水槽用として売るのもどうかなぁ・・・ちょっとがっかり。

 不幸中の幸いといえば、温度が低く間違わなかったことですね。

 千円以上した温度計をはずして300円足らずの水温計に切り替えです。
新顔登場
新顔としてドワーフ グーラミィを追加しました。
ペアなんです。
これが雄です。雄のほうが派手なんですね。
横顔

そして雌です。なんだか魚!って感じの色合いですが、よくみるとブルーのメッシュ?は入ってるんですね。赤が抜けてる・・・そんなイメージでしょうか?
雌


 ネオンテトラやプラティーより大きいのでがどうもびくびくしていて落ち着きがありません。また、餌も他の魚に負けているようでちゃんと食べれているか心配です。そもそもテトラミンは好みじゃないんでしょうか?

 食事をしていないのは心配なので、いろいろ調べるとコリタブも食べる?ってあったので入れてみました。朝のことなので観察できませんでいしたがいまはすっかりなくなっているので誰かは食べたんですね。

 水槽にいれて数日は慣れるまでそんな感じという記事があったのでしばらくは様子見ですね。

 いままでの魚とは異なり時折見せるユーモラスな行動や衝動的な動作などに見入るばかりです。そうそう!水を口からピュー!って出すんですね。 

 ちょっと写りが悪いですが、正面写真です。
なんだい!

 なんだい?って問いかけるような仕草ですね。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ヌカエビさんの掃除能力
ヌカエビさんの苔除去能力もすごいものがあります。
ヌカエビさんの生活している980円水槽の蓋です。W投げ込みフィルターの放つあわぶくによりかなり湿っていて苔が生えまくりです。
使用前

これ、を無造作に水槽につっこみます。
つっこんだ蓋

すぐにはよってこないのですが1時間後の状態です。
お掃除中1

結構、よってきました。そして約6時間後の写真です
お掃除中2

いくぶん緑の苔がのこっていますが大方お掃除終了ですが、このままさらに放置しておきます。
お掃除完了

といいますか昼間はお仕事してますので帰りまでそのままだったわけですが。すっかりきれいになりましたので、そのまま蓋をかぶせたのが上の写真です。

不思議なのは緑の苔も茶色の苔もすっかり食べてきれいにしてくれています。ですが、水槽内の壁面の茶色の苔はさっぱりへりません。
同じ茶色でも種類が違うのか、水中で発生したのと水面で発生したのと味が違うのか。。。。よくわかりませんが微妙な好き嫌いがあるんですね。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

プラティーのおなか
 うちのプラティーは2世代目の3匹なのですが雄がいなくてアマゾネス化しております。

 そして、この3匹ともおなかがパンパンでオレンジ色の卵らしいものが見えます。
 たぶんそのうち排卵するんですかね・・・なんかかわいそうですがこのまま放置です。

 それからプラティーは1~2年程度しか寿命がないとか・・・。ちょうど一世代目と同じかそれ以上の体格になってきたのでそろそろなんですかね・・・うーん、雄を追加してあげよかしら・・・


 ちょっと古い写真ですがヌカエビが水面近くの苔を食べている様子です。2時間程度できれいになりました。
ヌカエビ整列


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ヌカエビ順調
ヌカエビ水槽ですが相変わらず順調そうです。
ヒータ無しですので夜は18℃前後、昼は22度前後になっているようです。結構差があるもんですね。大丈夫なんですかね。

現在は、980円セットの内容から、エアポンプと投げ込みフィルターが追加されています。

エアポンプは水作のSSPP-3にしました。980円セットの製品はニッソーAWA104というものでした。
あー・・AWAですか。そうですね(^^;
Air Watar Assambleの頭文字でAWAだったんですが、いま書いてみて気がつきました。あはは(^^;

で、交換した感じでははっきり騒音が異なります。静かですね。水槽を観察しているときも泡の破裂音の方が大きい気がするくらいです。
大満足ですね。

そして、投げ込みフィルターですが真茶色になったのでフィルターを交換したかったのですが対応するものがわからず諦めて水作の投げ込みフィルターを追加購入しました。

 これは中心に別途いろんなフィルターを入れられるようです。で、標準は活性炭で2week持つそうです・・・・・2weekは少ない気がしますが。ちょっと水仕事をすると手の荒れる私としてはNGです。が、とりあえず入れてみました。(買ってから気がつきました・・・)

水槽を立ち上げてから4week目でしたので、エアーを分岐して真茶色のフィルターも残してW投げ込みフィルターです。水作のフィルター部がすこし茶色になったら交換予定としました。そろそろいい感じですね・・・・(メンドクサクナッテイルワタシガイマス)

気になってりるのが小さなエビが見えなくなったことです。おおきくなったんならいいですが、どうしたんらどう・・

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。